Les créateurs de lunettes

“オコ”って日本語ではなんて言うんだろう?

par Ana Sedes le 20 October 2009, dans Design, Evenements, Innovation, Optique, Salons

来たる10月27〜29日オコ・アイウェアは東京で開かれるメガネの国際総合展に出品すべく日本に上陸します。
メガネの国際総合展とは、何千平方メートルもの会場に、アジア市場、特に日本市場を開拓すべく、世界の隅々から530もの出展がある世界で最も大きいメガネの展示会です。

日本のメガネ市場は、複雑で要求されることもひじょうに多いという意味では決して簡単ではないが、特に高級品に関してはとても魅力のある市場です。クライアントとしての日本人は革新的なデザインの製品を見る目があり、ゆえにそういったものを愛好する傾向があり、そんな彼らを魅了するためには、ほとんどの会社がなし得ていない程の品質の高さと卓越さが要求されています。



今回は、この10年のトレンドの担い手として、また、“フランス”という、この日出ずる国の人々に指示され、生きた芸術の同義語である国のデザイン大使として、オコ・アイウェアはモコシリーズをたずさえて会場に乗り込んで行くことでしょう。

Mots-clés: :, , , , , , , , , , , , , , ,

Leave a comment